2008年最初の。エレファントムーンの会議に出席してきた。
新宿某所。まぁ大勢の人がいる中でも、個々人のテリトリーは適度に保たれる場所で。終電前まで開催。
仕事あがりの。これから仕事の。メンバーに久しぶりに会うのは懐かしいし緊張する。

あれもやりたい。この人とコンタクトしたい。そっちにも手を広げたい。
話が2008~2009年のエレファントムーンの企画の部分になると。
みんな。
話す、話す、転がるように話す。
最初に提案した項目が、伸ばされ曲げられ加えられ、軌道修正され。
こんなに先のこと、こんなに大きいこと、こんなに現実的なこと。

すごくわくわくして。
不安で焦って。
会議中、ふと自分すごいテンションで話してるんじゃなかろうかと、一回深呼吸するほどに。

永山さんは1月末「15 minutes made Volume 3
酒巻さんは2月頭、演劇ユニット経済とH第4回公演 「ベゴニアと鈴らん」~夜のストレンジャー~」オンちゃんは3月下旬、ソ・ノ・ラ・マ旗揚げ公演「クーロンの法則」
それぞれ客演する。StepUpするみんなと同じ速度で歩もう、と思う。

深夜、新宿駅までの道のり。
震えながら、マキタさんと7月の芝居でやりたいことを話し合った。
寒さだけじゃない。
こんなにも簡単にふるえるほどの何かを持つ自分なんか知らない。

こぼれたコーヒーが床にじんわり広がるように。
芝居の感覚が体に広がってきた。
2008年は。
エレファントムーンのメンバーでやれないものはない気がする。
[PR]
by zabakaraqujila | 2008-01-10 23:59 | 【演劇】芝居夜話

elePHANTMoon#04「業に向かって唾を吐く」がノミネートされました。
■作品賞
■脚本賞 
■演出賞

また、同作品に出演していただいた竹岡真悟さんが、助演男優賞に。
そして渡辺美弥子さんが助演女優賞にノミネート。

舞台美術、音響、衣装の各部門でも同作品でお世話になった方々がノミネートされました。
おめでとうございます。そして。

受賞出来ますようにっ。

全ては1/14(祝日)王子小劇場で行われる新年会にて発表される。予定です。

あー。1年って早いですねぇ。
昨年の今頃は。elePHANTMoonに初出演決定が電話で連絡頂き。(電話で、ってところが無性に嬉しかったの覚えてる。そして嬉しくて携帯片手に踊ったことも)
次に出演する舞台が決まった嬉しさと。
初めてelePHANTMoonが描く世界に入る緊張と。
あと3ヶ月弱で仕上げる今稽古している公演の世界をどう成り立たせるかの悩みと。
それぞれ考え抜いていたことを覚えています。

何気なく、2008年1月は。演劇と仕事と新年会で予定がびっちりです。
来年どう思い出すことやら。
[PR]
by zabakaraqujila | 2008-01-03 17:15 | 【演劇】芝居夜話