あれもそれもこれも。

どうも、お久しぶりです。
日常と、芝居活動の忙しさにこちらを放置状態にしていました。
久々に復活です。

5/20(土)、21(日)に、公演があります。
昨年も参加した『絶対王様』ワークショップ公演です。
タイトルは「奇妙なゲーム」。

「奇妙なゲーム」平日稽古が始まって早一週間ちょい。
ちょうど本番まで、一ヶ月を切りました。

さてさて稽古のほうは・・・先週から平日稽古が始まりました。
本来絶対王様ワークショップは、毎週日曜日。
ただし、日曜のワークショップだけでは公演まで稽古回数が少ないという事で、平日にも稽古日が増えるのです。

しかし。本番までの稽古回数は今日を含めて19回。
登場人物の一人一人を集中的に演出をつけ、密度の濃い最初のシーンを何回も繰り返した今日の稽古が終わって、残りの稽古はあと18回。

・・・ひぃぃぃぃぃーーーーーーーっ。

普通の公演だと、一ヶ月前からほぼ毎日夜稽古で。
公演2週間前から昼夜稽古じゃないっすか。
今回・・・今回もどーするの?(毎回こんな気持ち)
どのカードを切るの?(オダギリジョーの気持ち)

そんな不安な面持ちの役者に対し、演出の笹木さんは「絶対王様ワークショップは今回4期だけど、今までの中で一番面白くなりそうだよ」と言って下さいました。
そして。
すかさずリーダーのN泉さん「でも台本最後まであがってないじゃないデスカ」。
恐ろしいほどリアルな突っ込み。お流石です。
お二人の言葉それぞれが事実でしょう。事実は受け入れます。



<今日の稽古報告>
体調不良で途中で抜けた役者の代役で、別チームの役者が入って下さったのですが。
入る前から勝負に負けてました。ええ。
リアルな突っ込みを得意とするN泉さんも、代役が入る前から潔い敗北宣言をしてました。
そしてその通りになりました。みんな。
緊張と笑いのダブルな波に飲まれまくる稽古でした。
お見事です。T谷さん。
[PR]
by zabakaraqujila | 2006-04-24 23:42 | 【演劇】芝居夜話