午後からの仕事は、まず仮眠から起きることから始まる。
髪をぬけるほどひっぱられるような、だるい感覚。最近こんな体調が多い。
辛いなぁ。口に出してみると、ほかのブースからも「辛いなぁ」という言葉が聞こえてきた。
そうだね、そうだよね。

そんなだらだらとした体の切り替えのスイッチを入れたのは、コーヒーの香り。
向かいの席の人が、ホットコーヒーを買ってきたのだ。
酸味と苦味のバランスが渡し好みなコーヒーでも。やっすくて単一な味しかしないコーヒーでも。
同じように、今の私には必要なものだ。

よし。がんばろう。
朝降ってた雨がやんだり。
窓から見える風景が、午後の日差しを浴びて美しかったり。
コーヒーの美味そうな香りがしたり。

積み重ねれば、生きていけそうだ。
[PR]
by zabakaraqujila | 2005-10-27 18:13 | 【仕事】プログラマって奴ぁ

絶対王様ワークショップ卒業公演。
いよいよ一ヶ月後だ。
一緒に練習してるメンバーと一緒にやるのも、もうすぐおしまい。
しっかり記憶しよう。

日曜ごとのワークショップ(会社的に言うとセミナー)に加え。
他の曜日も自主稽古を行ってるのだ。
今日は新宿で自主稽古。客演の方も参加しての自主稽古。
小さな部屋で、みっちし12人で稽古。
・・・12人?
今日始めて共演者がそろった。めでたい!

稽古後は客演の方との交流を深めるために、飲み会へ!イェア!

役者としては、ちょっと挑戦的葛藤・・・中。
渡された脚本は、サイコーに面白い。Psycho!
しかし、私が貰った役。
私にふられた意図はどこにある?今のままでは、ただ私の自分でコントロールできないキャラが突出してるだけだ。
だからといって、説明的な演技はやりたくない。
まだまだ貰った役のキャラ作りで悩み、あがきを楽しめそうだ。

ただ、このぬるっとした焦燥感を、平日は自主稽古場に持ち込みやすい。
仕事帰りだから、頭の切り替えがうまくできなく、そのまま駄々漏れになってるみたい。
これはどうにかしよう。反省。
とりあえず、飲み会でお酒はのまず、焼き鳥(塩)をで締めくくり、にさらっと帰宅してみた。
大人飲み?まぁ、本当にお酒を飲んでさらっと楽しめるようになりたいなぁ。
最近お酒飲みすぎると、やばくなってくるレベルが高くなってきた。

今度の自主稽古から。
みんなの色んなアクションをみて、リアクションできるように。
体も心もリラーっクス、リラーっクス。
[PR]
by zabakaraqujila | 2005-10-25 02:55 | 【演劇】芝居夜話

雨から始まる月曜日。

おはようございます。
月曜ですねったら月曜ですよね。

そして、関東は雨ですよね。
昨日、芝居のワークショップ(会社的な表現だと、セミナー)終わってから、いつもの通りに飲み会に参加したので。
酒が少々残った目覚め。
そして窓の外は雨。

うちから出たくなくなりましたよ。
かたつむりのように、首をすくめて一日こもっていたい。

がしかし。
金曜日打ち合わせした仕事の資料を、上長に渡さなければならないと思い出し。
出社するモードに、シフトチェンジ。
いつもより手をかけてメークして。
いつもより気合を入れた服を選んで。
いつもより時間をかけて髪をまとめて。

雨の中立ち向かって出社し、マンゴーの紅茶を飲んでる私。
朝の紅茶はちょっとだけおまけされたみたいに美味しい。

雨の日は会社行きたくないって気持ち、皆あるのかなぁ。
[PR]
by zabakaraqujila | 2005-10-17 09:53 | 【仕事】プログラマって奴ぁ

何やってんだ、鈴木!

最近人から言われた。
「忙しそうだね。大丈夫?生活感が顔に出てるよ。」

今月から始まった派遣の仕事で3時間ノンストップ打ち合わせ(しかも客先の方が微妙に痛そう)に参加。
その後、駆けつけたメソッドのレッスンで言われ。

金曜メソッドのレッスンが終わってから入った深夜から早朝までのバイト先。
そのバイト先のお客様に言われ。

土曜は寝不足に加え昼・夜観劇二本立てで都内を横切るように移動し。
夜一緒に観劇した友達に、これから明日朝までバイトなんだと話した時に言われ。

日曜は連続な寝不足に加え昼観劇して、その後芝居のワークショップ(会社的に言うとセミナー)の時間までワークショップで使用する資料をカフェで作成中そのカフェで偶然会った友達に言われ。

何やってんだ、自分!

役者としてもっとこうなりたい!というイメージになるためにやり続けることがあり。
日常を繋げるためにやらなきゃいけないことがあり。
11月末のワークショップ公演のための準備があり。
交わした約束があり。

それらに追われている私があり。

何やってんだ、自分!

時間の使い方が下手なのか。
やりたいことを欲張りすぎてるのか。
やらなければならないことを自分に集めすぎてるのか。

疲れてると頭の中の視野が狭くなる。
ワークショップの即興をやってる時にそれに気づく。

そして最近観た「夢の中へ」という映画の台詞を叫んでみる。
何やってんだよ、鈴木!
頭の中に「トロイメライ」を奏でる、ピアノの音が流れる。
この台詞を疾走しながら叫ぶ、田中哲司の役の感情とシンクロする。
[PR]
by zabakaraqujila | 2005-10-16 23:59 | 【演劇】芝居夜話

10月10日はマグロの日。
らしい。毎日巡回してる、他のblogを読んで知った。

はー。体育の日だけじゃなかったんだね。
良かった。昨日飲みすぎて、昼過ぎまで撃沈していた私は。
「体育の日だから、何か体動かさなきゃならんのかなー」
というやれそうもない義務感から、少し開放された気がした。

ので。
布団の中から、だらっと「ケイゾク/映画」を見てみた。
中谷が美しい。小雪も美しい。
話のテンポが飽きないなーと、ごろっと布団の中で一回転して、また見る。
中谷が美しい。小雪も美しい。
見終わったら夕方になっていた。
芝居の事を、何もしない一日になっていた。

慌てて近所の「まぐろ市場」という店に行き、まぐろづけ丼を食す。
豚汁がきれてたので、仕方なく味噌汁を注文。
ビールは、今朝まで飲んでいたので流石に控えてみた。
まぐろづけ丼が来るまでの間、私の後に入ってきた客に「今日はもう閉店なんですよー」とカウンターの中から店員が応対していた。
どうやらぎりぎりの所で、まぐろの日のイベントに参加できたらしい。
ついてる。
b0009821_110141.gif

まぐろの日のまぐろづけ丼はおいしゅうございましたわ。
[PR]
by zabakaraqujila | 2005-10-11 11:03 | 【日常】のらな時間割

今週から赴任した新しい現場に。
まだ慣れませぬ。
ユニマットのお水とお湯が出るウォーターサーバーが職場に置いてあるのだが。
どうやったらお湯の量が多く出るのか、今日になるまで聞けなかった。
やれやれ。

自分の直属の上司は別の現場に行ってて。
私は今別チームのテストのお手伝いをしてて。
金曜までにテストを終わらせなきゃならないって聞いてましたよ。
聞いてましたけどもさ。

最終的にテスト環境が整ったのが、金曜の18時過ぎで。
火曜からやっていたテストをもう一度やるだけっていわれたけど。
二人でやってたテストを一人でやれって・・・。
テスト環境整っても、テストデータがまだだから、まだまだ待機で・・・。

つまり。
今日中テストは終わらしてねっと。開始が18時でも。
あー、そうですか。

結局金曜に行く予定だった芝居のレッスンを休み。
テストして、テストして、テストして。
雨が降り出してもテストして。

こういう時に、現場でお湯が使えるのは本当に嬉しい。コーヒー飲み放題。
自分でインスタントで作る(既に会社に持ち込んでる)ブラックコーヒー。残業には欠かせないアイテムだ。

何倍もコーヒー飲んで、本当に終電ギリギリの時間になって退社した。
まだ会社に残ってる社員の方からチョコレート貰って、駅まで走ってやっと間に合った。

燃え尽きて乗った終電を降り。
もう、御飯作る気力もないんで。
王将で餃子とレバニラ炒めを購入し、ビールを飲んで。
その後、記憶がない。

翌日起きたら夕方だった。
疲れてるなー。
[PR]
by zabakaraqujila | 2005-10-08 19:31 | 【日常】のらな時間割

二ヶ月ぶりに会社に行く事になった。
緊張する朝。目覚まし時計よりも先に起きたのは久しぶりだ。

誰も知らない。
これから知りあっていく人ばかりの現場。
ちょっとだけ緊張するけど、こういう状態は気楽だ。
私を誰も知らない現場(面接時に同席した社長と上長は知ってるけど)

これから使うPCのセッティングで一日終わった。
・・・かと思っていたら、終業間際に仕事の説明が始まってしまい。
終業時間ダッシュで、新宿に好きなMCRという劇団の芝居を観に行こうと思っていた気持ちが萎えた。
退社する頃はもう芝居が始まっていて。このまま帰ろうかと思ったけど。
MCRが作り出すあの世界が好きなので、少しでも味わえればと思い直し劇場へ向かった。
当日券があるか心配だったので、そろっと受付に向かって確認したら「当日券あり」との事で、心の中で「よっしゃー!」と気合を入れた。
が、既に時間的に途中入場なのだ。
芝居のお手伝いで、公演中の受付とかやったことあるので、途中入場は本当にやりたくないのだ。
案内されたのが、一部の客席の前をつっきった先にある席だったので、心の中で大泣きしながら席へ着いた。
今回は客席が囲む中央が舞台となってて。
舞台も見て、舞台の向こうの客席の人の表情まで見えて。
ダブルで楽しかったり、ダブルでなんだろうって不思議だったり。

好きなMCRの「LIFE IN BOX」を観て。
芝居が終わったらせつなくてせつなくて転げるような勢いで帰宅した。
何でかな。凄く泣きそうになった。
泣き出さないように100Mを全速力で走っても誰かに勝てそうな気がした。
そんな熱いパッションを友達にメールしてみた。
そんな訳で、「LIFE IN BOX」に出演していた友達には挨拶できなかった。

こんな芝居に出たい。こんな芝居をやりたい。こんな役者になりたい。
じゃあ、私には何が出来て何が出来てないのか。
ぐるぐるぐるぐる前に向かい続けなきゃならないなーと、熱いパッションメールのレスをくれた友達のメールを読みながら思った。

思っていたらまたせつなくなってきたので、豚生姜焼きを思いのままに作って、がつがつ食べた。
結構多めに乗ってる豚生姜焼きは、見てても食べても満足するものだ。私だけ?

でも心はまだぐるぐるしてる。
あー、今夜も眠れそうにないっす。

MCR Presents
「LIFE IN BOX」
2005.10.01(SAT)-10.03(MON)
@新宿シアターモリエール

~HPの公演情報から抜粋~

知らないうちに世界を狭くしている人達の、

箱庭的風景の中で綴られる箱の中の人生。

知らないうちに他人の影響を受けているって事はよくある事でさ、

自覚もしないで誰かの言葉を僕の言葉として喋っていたりして、

例えば僕がここに来たのは誰かの差し金だったりしてもさ、

そんな事知らずに僕はここに自分の意志で来たと思い込んでいたりして、

君と会えたのだって誰かのお陰かもしれないけど、

勝手に運命だなんて思っていたりするんだよ。
[PR]
by zabakaraqujila | 2005-10-03 23:57 | 【演劇】芝居夜話